マンション売却で買主のローン審査が通ったのに保証会社がNG

マンション売却を不動産屋に売却依頼をして3ヶ月が経ちます。ローン返済はありません。

その間1人の方から申込みがあり、ローンの本審査も通って喜んでいたのに、保証会社からNGが出て、売れませんでした。私の方は県外への引っ越し準備も進んでおりますが、退去後も売れない場合は、管理費、駐車場代、私が払い続けなきゃいけないんでしょうか。

よろしくお願いします。

イエキットの回答
仲介担当者やFPが回答します

住宅ローンの本審査は保証会社が承認しない限り通りませんので、本審査はそもそも通っていないと思いますよ。
住宅ローンの審査が通る、通らないは、保証会社がオッケーを出すか、出さないかですので、なんともなりません。
保証会社が拒否する場合は、過去に金融事故を起こしている場合が多いです。業界では、個信(個人信用)が汚れていると言います。
退去後、ご所有のマンションが売れない場合は、区分所有者のままですので管理費、修繕積立金などは払い続けなければなりません。

この記事をシェア

不動産売却の悩みはイエキットへ

現役・元不動産仲介担当者やFPが、あなたの疑問に回答します。

住宅ローンや離婚、相続、住み替え等、様々な不動産のお悩みに対して、イエキットが提携する不動産関係者が無料でアドバイスをしています。
相談する無料

関連する不動産売却記事

不動産売却前に知っておきたい知識

  • 期間で見る、家の売却の流れ
    期間で見る、家の売却の流れ

    初めて家を売ろうと考えている方に向けて、その流れと期間を分かりやすくまとめました。家の売却では慌ただしく準備したり、不動産会社がどのように家を売ってくれているのか見えないため、本当に仕事しているのか不安になることもあります。

  • 【不動産の査定】売却査定と査定の種類
    【不動産の査定】売却査定と査定の種類

    不動産会社に連絡を取ると、まず最初に査定を行うことから始めます。査定はあなたの不動産と似た条件の不動産から算出し、実際に不動産を見て補正して算出します。

  • 【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており...