大阪府の
山・林地売却相場

大阪府の山・林地の売却相場はイエキットにおまかせください。大阪府の山・林地を売るといくらになるのか、イエキットの売却相場を見るとひと目で分かります。また地域や最寄り駅等、様々な条件で売却相場を検索することもできます。大阪府の山・林地の、より詳しい売却相場は右下の詳細検索からお試しください。

平均データ
価格単価面積駅徒歩分数
580 万円 0.0 万円/㎡ 696 -
価格分布
検索
2018年07月17日の相場データ
2231 万円
(前日比:-6) 平均価格
13.7 万円/㎡
(前日比:+0.0) 平均単価
1298
(前日比:-21) 登録件数
登録件数
取引価格
取引単価
平均取引データ
580 万円
価格
1-3月4-6月7-9月10-12月
717
万円
195
万円
601
万円
805
万円
2011
2012
2013
2014
2015
1027
万円
491
万円
515
万円
303
万円
556
万円
取引回数
取引価格
取引単価

駅徒歩分数 × 1㎡当たりの取引価格

1㎡当たりの取引価格

周りの立地や用途にもよりますが、の山・林地に限らず、駅から遠くなるほど相場は下がるものです。山・林地の全国平均の場合、駅から10~15分になるだけで駅から5分未満の相場に対して%にまで落ち込みます。不動産の中で下落が大きいのは土地と一戸建てで、逆にマンションだと駅からの距離が遠くても取引価格に与える影響は、全国的に見ると少ないようです。

面積 × 1㎡当たりの取引価格

1㎡当たりの取引価格

面積に比例して取引価格が上昇するのは当然ですが、1㎡当たりの取引価格は面積が大きくなるほど減少する傾向にあります。山・林地の全国平均の場合、200~300㎡の相場は100㎡未満の相場に対して50%となっています。ちなみにマンションのみ、200~300㎡の1㎡当たりの取引価格が最も高くなるのが特徴で、富裕層向けマンションとして高値で取引されていることが推測できます。

~100㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
2011000
2012000
2013000
2014000
2015000
000

100㎡~200㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
201130.4147
201241.27134
201310.3038
2014000
201510.1017
90.7581

200㎡~300㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
201114.001000
201240.2660
201321.60352
201440.42109
2015000
110.90216

300㎡~500㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
201132.751150
201210.0523
201330.69264
201440.1353
201520.49210
130.91377

500㎡~1000㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
201151.851104
201240.51411
201320.15130
201461.13660
201520.50260
191.02627

1000㎡~2000㎡

取引回数
取引価格
取引単価
取引年
(年)
データ数
(件)
単価
(万/㎡)
価格
(万)
201151.041470
201270.761053
201321.091680
201440.16210
201530.921163
210.771067

取引回数の多い市区町村

高槻市茨木市富田林市
河内長野市和泉市東大阪市
泉南市泉南郡熊取町南河内郡河南町
堺市中区岸和田市貝塚市泉佐野市箕面市
阪南市三島郡島本町豊能郡能勢町泉南郡岬町南河内郡千早赤阪村

取引価格

大阪府の山・林地の平均取引価格は全国で2番目の高さとなっています。

取引単価

大阪府の山・林地の1㎡当たりの平均取引単価は全国で2番目の高さとなっています。

取引回数

大阪府の山・林地の平均取引回数は全国で47番目の高さとなっています。

売却相場

大阪府の山・林地の売却相場はわかりましたか?詳細検索で面積や駅からの距離、最寄り駅、地域などで絞り込むこともできますので、更に検索してみてはいかがでしょうか。大阪府の山・林地を売却する前に、相場を調べておきましょう。

※データ元や使用上の注意は不動産売却の相場トップよりご確認ください。