専属専任媒介契約を解除して、一般媒介契約に切り替えたい

マンションを売却し、一戸建ての購入を予定しています。売却時にA社と専属専任で契約をしました。その後にB社の物件で良いところがあり、B社から購入を検討しています。B社で売買両方をやっていただくと、売却した後に一時賃貸で仮暮らしをすることなく売却~購入引き渡しの時期もスムーズにしてくれるという条件を出していただきました。

そこでA社と結んだ専属専任媒介契約を解除して、一般媒介契約に切り替えたいのですが、どんな言葉で連絡すべきか教えて頂きたいです。

イエキットの回答
仲介担当者やFPが回答します

A社に何ら落ち度がないのであれば、無理に契約解除を申し入れるより、契約期間(最長3ヶ月)が切れるのを待った方が無難でしょう。無理に契約解除した場合、違約金として販売活動にかかった経費などを請求されるかもしれません(約定を確認して下さい)。どうしてもと言うことであれば、正直に事情を伝えた方が良いと思います。

ここで一つアドバイスです。売却、購入の両方を同一の業者に依頼した方が、住み替えは確かにスムーズに行きますが、別々の業者であっても、賃貸暮らしをせずに住み替えることは十分に可能です。

買い替えの流れを簡単に説明しますと、通常は売却物件の契約を先にしてから、購入物件の契約をします。(決済引渡し日までは売却物件に住み続けます。)購入物件を先に契約する場合は、ある程度売却の目処が立っているか、最悪の場合は、安値であっても(ローンが残っている場合は、完済可能な金額で)業者が買取をしてくれるなどの段取りを付けておくと良いでしょう。

売却(購入)物件の契約には、一定期間内に購入物件(購入物件の契約が先行する場合は売却物件)の契約が成立しなかった場合、または購入、売却物件の両方の契約が一旦は成立したが途中でどちらか片方の契約が解除となった場合、契約を白紙解除出来るように買い替え特約という解約条件を付けておきます。

売却、購入物件の両方の契約が問題なく進めば、売却・購入物件の決済引渡しは、旧住居から新住居へ間を置かずに引っ越しが出来るように同日に行います。この流れをA社とB社が、調整して行えばスムーズな住替えは可能ですので、一度両業者にご相談されてみてはどうでしょうか。

この記事をシェア

関連する不動産売却の相談

  • 中古マンションを複数の不動産屋が取り扱うことは普通?

    同じ物件を、複数の不動産屋さんが仲介?することは普通ですか?中古マンションを探していて、いいな~と思う物件を見つけました。そのマンションの名前で検索をかけると、先ほど見ていた不動産屋さんとは違うところで同じ物件が引っかかりました。 料金や

  • リハウス以外に、地元の不動産屋にも依頼したい

    現在リハウスに売却依頼をお願いして、2週間経ちました。内見とかあるのですが、地場の不動産にも話をしたいです。(専売?契約みたいなのは行っていません)その場合、最初の不動産屋にもその旨をお伝えしたほうが良いのでしょうか? また、鍵が一組しか

  • マンションの仲介契約は1社しか契約できない?

    マンションの売却にあたって現在保有しているマンションを売りにだそうかと検討中です。 まず不動産屋さんに見積もり査定を出してもらいますよね?査定は複数の会社にお願いしてもいいと考えますが、たとえばそこで3社から査定してもらって(大体どこもほ

  • 住み替えで、購入する不動産会社と売却する不動産会社は違っても良い?

    自宅マンションを一般媒介契約を3社で結んで売却なのですが、去年の8月から価格変更も2度しました。売却活動が苦戦する中、購入したい中古一戸建てを見付けました。 取り敢えず、A社に依頼し物件を見せてもらったり、買取業者に買い取ってもらった場合

  • 専属専任媒介契約は、買取を他の不動産会社に依頼するのもNG?

    専属専任媒介契約でマンションを売りに出しています。マンションから新築一戸建への住み替えです。売り出してから一ヶ月経過しました。何組か見学に来られましたが、相場より高かったのかまだ買い手が決まりません。 これから価格を下げて、もう少し様子を

不動産売却の悩みはイエキットへ

現役・元不動産仲介担当者やFPが、あなたの疑問に回答します。

住宅ローンや離婚、相続、住み替え等、様々な不動産のお悩みに対して、イエキットが提携する不動産関係者が無料でアドバイスをしています。
相談する無料

関連する不動産売却記事

  • 媒介契約の種類
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており、専任だと他の不動産会社を選べないので当たり外れがあると一長一短です。

不動産売却前に知っておきたい知識

  • 期間で見る、家の売却の流れ
    期間で見る、家の売却の流れ

    初めて家を売ろうと考えている方に向けて、その流れと期間を分かりやすくまとめました。家の売却では慌ただしく準備したり、不動産会社がどのように家を売ってくれているのか見えないため、本当に仕事しているのか不安になることもあります。

  • 【不動産の査定】売却査定と査定の種類
    【不動産の査定】売却査定と査定の種類

    不動産会社に連絡を取ると、まず最初に査定を行うことから始めます。査定はあなたの不動産と似た条件の不動産から算出し、実際に不動産を見て補正して算出します。

  • 【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており...