住み替えで、購入する不動産会社と売却する不動産会社は違っても良い?

自宅マンションを一般媒介契約を3社で結んで売却なのですが、去年の8月から価格変更も2度しました。売却活動が苦戦する中、購入したい中古一戸建てを見付けました。

取り敢えず、A社に依頼し物件を見せてもらったり、買取業者に買い取ってもらった場合を想定して、シュミレーション。銀行にも事前審査など色々して頂きましたが、その中古物件の不動産会社は賃貸がメインで売買に不慣れらしく、とてもやりにくい様です。

物件も賃貸と売却両方でやっていて、賃貸が2回ボツになったので、価格を100万円あげて売却にも力を入れているとか…。そんな訳で、物件の値引きも買取価格の交渉も出来ないとA社に言われました。

我が家とは一般媒介なので、他のB社やC社に同じ内容で依頼する事はルール違反にはなりませんか?少しでも安く少しでも高く買取ってもらいたいと思う事はおかしいですか?

イエキットの回答
仲介担当者やFPが回答します

質問内容を整理します。

まずご質問者様は、ご自宅のマンションの売却を3社(A社、B社、C社)にご依頼されており、媒介契約の種別は、一般媒介ということですね。

そして、元々賃貸がメインの不動産業社(D社としましょう)が預かっている中古一戸建て物件が気に入ったので、A社に頼んで内覧をし、合わせてご自宅マンションの買取査定も買取業者(買取業社は、D社でも無い別の業者ですよね)に依頼したということですね。

結果、中古一戸建て物件の値引き交渉は拒否され、買取も拒否されたので、A社以外のB社、C社に同一のことを依頼しても良いのかというご質問ということでよろしいでしょうか。

では回答させていただきます。

まず買取業者への査定依頼についてですが、一般媒介契約ですので、買取業者をご自身で探されても、B社、C社に買取業社の紹介を依頼しても問題ありません。出来るだけ高く買い取ってもらえる業者を探すために数社より相見積もりを取ることも1つの方法です。

しかし、どうしても業者による買取をご希望されるのでしょうか?業者による買取価格は市場価格とかけ離れて安いので、あまりお勧めはいたしません。

次に、ご希望物件の価格交渉ですが、購入媒介はいずれの業者とも締結していないと思いますので、極端に言いますとA社、B社、C社以外の業者にご依頼されても問題ないです。

しかし、相手方の仲介業者は、D社だけかと思いますので、よっぽど交渉力に差があるのでなければ、交渉結果は同じだと思います。最後に少しでも自己所有物件を高く買い取ってもらい、気に入った物件を少しでも安く買いたいと思うことは決しておかしなことではありません。

この記事をシェア

関連する不動産売却の相談

  • 中古マンションを複数の不動産屋が取り扱うことは普通?

    同じ物件を、複数の不動産屋さんが仲介?することは普通ですか?中古マンションを探していて、いいな~と思う物件を見つけました。そのマンションの名前で検索をかけると、先ほど見ていた不動産屋さんとは違うところで同じ物件が引っかかりました。 料金や

  • リハウス以外に、地元の不動産屋にも依頼したい

    現在リハウスに売却依頼をお願いして、2週間経ちました。内見とかあるのですが、地場の不動産にも話をしたいです。(専売?契約みたいなのは行っていません)その場合、最初の不動産屋にもその旨をお伝えしたほうが良いのでしょうか? また、鍵が一組しか

  • マンションの仲介契約は1社しか契約できない?

    マンションの売却にあたって現在保有しているマンションを売りにだそうかと検討中です。 まず不動産屋さんに見積もり査定を出してもらいますよね?査定は複数の会社にお願いしてもいいと考えますが、たとえばそこで3社から査定してもらって(大体どこもほ

  • 専属専任媒介契約を解除して、一般媒介契約に切り替えたい

    マンションを売却し、一戸建ての購入を予定しています。売却時にA社と専属専任で契約をしました。その後にB社の物件で良いところがあり、B社から購入を検討しています。B社で売買両方をやっていただくと、売却した後に一時賃貸で仮暮らしをすることなく売

  • 専属専任媒介契約は、買取を他の不動産会社に依頼するのもNG?

    専属専任媒介契約でマンションを売りに出しています。マンションから新築一戸建への住み替えです。売り出してから一ヶ月経過しました。何組か見学に来られましたが、相場より高かったのかまだ買い手が決まりません。 これから価格を下げて、もう少し様子を

不動産売却の悩みはイエキットへ

現役・元不動産仲介担当者やFPが、あなたの疑問に回答します。

住宅ローンや離婚、相続、住み替え等、様々な不動産のお悩みに対して、イエキットが提携する不動産関係者が無料でアドバイスをしています。
相談する無料

関連する不動産売却記事

  • 媒介契約の種類
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており、専任だと他の不動産会社を選べないので当たり外れがあると一長一短です。

不動産売却前に知っておきたい知識

  • 期間で見る、家の売却の流れ
    期間で見る、家の売却の流れ

    初めて家を売ろうと考えている方に向けて、その流れと期間を分かりやすくまとめました。家の売却では慌ただしく準備したり、不動産会社がどのように家を売ってくれているのか見えないため、本当に仕事しているのか不安になることもあります。

  • 【不動産の査定】売却査定と査定の種類
    【不動産の査定】売却査定と査定の種類

    不動産会社に連絡を取ると、まず最初に査定を行うことから始めます。査定はあなたの不動産と似た条件の不動産から算出し、実際に不動産を見て補正して算出します。

  • 【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており...