株式会社ウィルを不動産売却の目線から見た特徴

株式会社ウィルを不動産売却の目線から見た特徴

不動産売却を株式会社ウィルに依頼しようか考えている方へ、ウィルの特徴をまとめました。ウィルは阪神・北摂を中心に展開しており、不動産売買の依頼ができます。特に大阪や神戸近辺で不動産売却を検討している方は、ウィルも選択肢に入れてみてください。

会社プロファイル

株式会社ウィル (以降ウィル)は、阪神間エリアを中心として活躍する不動産会社で、設立1995年から20年超になる地域密着型の特化型の中堅企業です。本社は兵庫県宝塚市にあります。2007年JASDAQ証券取引所に上場しています。売却希望の方には早期売却が期待できますのでおすすめです。ただしサービス地域は阪神間などに限定されています。

①事業の領域

「流通事業」が中心です。事業領域は「購入(買う)」「売却(売る)」が主です。この担当を子会社の「株式会社ウィル不動産販売」(資本金0.1億円)が実施しています。

②事業の規模

資本金は2.7億円(2007年時点)、支店は10店舗、従業員数は165名。業績は3期連続で最高益を更新しています。H27年度売り上げは、流通事業が6億円でグループ全体売り上げの16.7%(IR情報)になっています。定休日は年末年始のみ、営業時間は10時~21時で夕方以降も対応できています。

キャッチコピー

ウィルのサイトで記載の内容から記述しています。

①主な特徴

『ご自宅を高く売るポイントは、「買いたい人」がたくさん集まる会社を選ぶこと。』その人が集まる理由として

  • 買いたい人の仲介手数料『キャッシュバック』制度を行っています
  • 阪神間-北摂エリアの人気「物件検索」サイトを運営しています
  • マンション専門サイト『マンション大全集』を運営しています

②満足度や売却成立率

ウィルは実際の取り引き実績や成約率を自信を持って公表しています。

  • 売却専門フリーダイヤル
  • 当社の売却実績7,100 件以上
  • 当社の買いたいお客様4,558 組様

売却成立率

一般的に、不動産の売出しからご成約までの期間は3ヶ月程度と言われています。情報が新鮮な販売開始直後に成約するケースが一番多く、弊社にご売却をお任せいただいた物件に関しても、販売開始より3ヶ月以内に70%以上(1ヶ月以内には40%以上)が成約しています。

③仲介手数料割引

ウィルのW割

  • 「家を売る」最大半額(取り引き成立時期に応じて手数料が)
  • 「家を買う」30%OFF(平日利用の家探しで手数料が)

④システムや技術面

マンション大全集の検索データベースを開発し公開

営業エリア内のすべてのマンション画像とその諸元データをまとめて「マンション大全集」としてシステム投資し、大手他社に先駆けて構築したことは評価できるものです。消費者はいつもここから売り出し中の中古マンションをすべて確認できて大変便利です。

メルマガ会員登録で物件通知サービス

希望条件の物件が出た時に、会員登録顧客に通知するものです。

⑤ニュース最新

出典:2017/2/14不動産ニュース から引用

【兵庫・大阪の物件対象に「不動産適正価格推定システム」を提供/ウィル】

(株)ウィルはこのほど、不動産適正価格推定システム「バリューメーター」の提供を開始した。同システムは、兵庫県下6市2区1町と、大阪府下7市1町で売り出し中の中古マンションと土地に対し、取引事例比較法と同社独自の詳細項目評価を用いて適正価格を推定。ウェブサイトで公開するもの。

⑥サイトの特徴

主婦にも好感度なサイトデザインで、周辺記事も「女性のためのライフスタイルセミナー」など豊富です。またウィルの本「夢をかなえるリノベーション」も出版したり、CATVなどでの放映などPR策も充実しているようです。

やはり特筆すべきはマンション大全集サイトの構築です。今でこそ首都圏でも営業圏区域のすべてのマンション画像と諸元データを載せ始めた不動産会社(例、東急リバブル社の中古マンションライブラリー)も出始めたようですが。あらかじめ「このマンションが出たら教えて」型の顧客をネットで保有して売却にも好結果をもたらしているようです。

ソニー不動産と同じように先進的なWEBサービス「バリューメーター」での適正価格査定をシステムアプリ化しています。

不動産他社との違い

①特化

マンション大全集をコアに不動産売買流通に特化

②査定

簡易査定、訪問査定にくわえて、不動産適正価格推定システム「バリューメーター」の提供を開始しています。

③サービスエリア

阪神間と摂南地域に商圏を限定したサービスです。営業所は宝塚、西宮、岡本、塚口、伊丹、川西、箕面、豊中、江坂、茨木の10箇所です。将来は首都圏などへの進出も計画中のようです。

④買取り保証

大手不動産各社が実施しているような買取保証は実施していません。

⑤手数料割引

売却の取り引きが成立した時期によって、仲介手数料を最大半額まで値引きを宣言しています。

  • 1ヶ月以内で成約なら50%
  • 2ヶ月以内で成約なら30%
  • 3ヶ月以内で成約なら6万円OFF

また購入の取り引きが平日利用の家探しで成立した場合は手数料を30%OFF

口コミ

企業には表面と裏面には必ずギャップがあります、この面は口コミなどの風評分析で企業評価が立体的にできます。

①好印象か悪いのもあるのか

担当者のスキルや態度への不満が多いですね。ネット重視型の会社なのか掲示板での書き込みは意図してウォッチしているようです。リフォーム部門などあたらしい進出分野では品質面での初歩的なクレームで口コミがあります。

②販売員の印象や業績の印象

若い社員が多く、急成長でマネッジメントが追いついていない局面があるようです。担当者の言動、リフォーム工事の品質、マネッジメント不足などはマイナスポイントです。噂があること自体がCS面でも問題です。

不動産会社としての評価

ウィルの評価は「★~★★」です。

評価については記事「買い替えの不動産会社選び」で説明した手法で試算しました。あくまでこちらの価値観による試算ですので、絶対的なものではなく、参考としてご理解ください。

======================評価表(以下は参考で)===============
①強い点 Aポイント=10

②口コミ △Bポイント=3

③評価: ★星ひとつ(★二つは50%±10%)

試算値=(A-B)÷総ポイント21×100%=(10-3)÷21×100%=評価33%
※口コミを含めない場合を評価範囲上限値として追加考慮しています。

===================================================

納得性を得る判断基準の例

下記のような項目と判断基準KWDの有無合計数で不動産会社を評価していけば良いでしょう。あくまでマクロ的な選択方法ですので、実際には担当者などから得た印象度などを重視することもも重要です。(※太字の項目がポイントとなります)

①早く決まる=成約実績が見える KWD:判断基準① 成約率の公表事前登録客保有充実サイト、売却物件総数、ブランド強度

②妥当価格で売れる=査定能力が見える KWD:判断基準② 自社査定機能現地査定実施、営業担当スキル、査定に客観性有、エリア限定

③買換えでも安心=ローン能力が見える KWD:判断基準③ 金融機能、FP活用、ローン相談、買換え保証

④顧客やCSR志向=顧客志向が見える KWD:判断基準④ 片手志向、社会貢献、発信力、コールセンター、公器性、営業時間手数料戦略

※CSR: corporate social responsibility
( 企業が倫理的観点から事業活動を通じて、自主的(ボランタリー)に社会に貢献する責任のこと)

===================================================

Step0
不動産の売却前にまず査定

イエイは約1分で複数の不動産会社に査定できる一括査定サイト。不動産会社によって500万円以上、査定価格に差がでることもありますので、買取をお願いする人は特に比較しましょう。

また全国1000社が登録しているので、売却や買取できる会社がきっと見つかります。

不動産売却の悩みはイエキットへ

現役・元不動産仲介担当者やFPが、あなたの疑問に回答します。

住宅ローンや離婚、相続、住み替え等、様々な不動産のお悩みに対して、イエキットが提携する不動産関係者が無料でアドバイスをしています。
相談する無料

不動産売却前に知っておきたい知識

  • 期間で見る、家の売却の流れ
    期間で見る、家の売却の流れ

    初めて家を売ろうと考えている方に向けて、その流れと期間を分かりやすくまとめました。家の売却では慌ただしく準備したり、不動産会社がどのように家を売ってくれているのか見えないため、本当に仕事しているのか不安になることもあります。

  • 【不動産の査定】売却査定と査定の種類
    【不動産の査定】売却査定と査定の種類

    不動産会社に連絡を取ると、まず最初に査定を行うことから始めます。査定はあなたの不動産と似た条件の不動産から算出し、実際に不動産を見て補正して算出します。

  • 【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容
    【不動産売却の媒介契約の種類】手数料と書類の内容

    不動産売買時の媒介契約には一般・専任・専属専任の3種類があります。それぞれに特徴はありますが、一般か専任で悩むことが多いです。一般の場合は複数社に選べるものの不動産会社が力を入れないと言われており...

関連する不動産売却の相談

  • マンション売却で買主のローン審査が通ったのに保証会社がNG

    マンション売却を不動産屋に売却依頼をして3ヶ月が経ちます。ローン返済はありません。 その間1人の方から申込みがあり、ローンの本審査も通って喜んでいたのに、保証会社からNGが出て、売れませんでした。私の方は県外への引っ越し準備も進んでおりま